2011/12/09

地理の「理」

グローバリゼーションは「大地」があるシステムに染まっていくイメージだったけど、違ったようだ。
近代化の過程で自分たちが「大地」から離れていこうとしただけで、大地性(いわゆる風土かな?)が失われることなんて全くなく、ずっとそこに在り続けた。
そもそも、人は「大地」を離れることはできない。物理的に離れたって、そうである。
地理の「理」。
それは1万年前より昔からある「理」だ。

建築雑誌2011.12 オギュスタン・ベルクの緊急メッセージを読んで。

0 件のコメント:

コメントを投稿